ツバサテック

WordPressやスタートアップ情報(fintech,ブロックチェーン,IOT)

はじめてのオークションはヤフオクと楽天オークション始めたら良いか?

日経株価が12,300円を超え、東京為替も1ドル96円を超えてきて経済が好転するかとおもいきやまだまだurl 一般的な層の人が実感をするのは、まだまだ先のことになりそうです。

私が、色々なことにチャレンジしている中でも、オークションは、なかなかの収益になっているので、やり方などがシェアできればと思い 基本に立ち返る意味でも、改めて悩んだポイントについて考えてみました。

お小遣い稼ぎ程度でいいので、初めてみたいがどこから手を付けていいのかわからないこと

ともあれ最初に悩むポイントは、色々あると思います。

「郵送なんて、年賀状くらいしか出した事ないからわからない」 「エクセルもまともに使えないので、会計業務が理解できるかわからない」 「変な詐欺にあったら嫌だから怖くて始められない」

色々あると思いますが、まずはどこへ出店するかを考えないことには先に進めないのがここから決めていくのが一番いいと思います。 日本で有名なオークションサイトは、ダントツなのがヤフオク、次いで利用されているのが楽天オークションです。 とは、いえヤフオクは出品に関して手数料がかかるので、初心者は始めにくいところではあります。(私がそうでした)

気になる出品手数料

ヤフオクの手数料 月10回までの出品は無料 11回目以降は、10.50円(税込)×個数

楽天オークション 個数に関わらず無料

これだけ見ると圧倒的に楽天オークションにしようと思うのですが、 一度ヤフオク楽天オークションのアクセス数を同じ商品で計測したことがありますが、ヤフオクの方がアクセス数が約10倍違いました。つまり、商品を見てくれる人が多いという事はヤフオクの方が商品を売りやすそうではあります。

大切なポイントは、持っている商品が市場にどれだけ評価されているか?

よく記事をみていると、「ゴミのようなものが@万円で売れました」。というような記事を見ますが、実際、オークションをやってみると 売れない商品はあります。一見ゴミだと思うものは、本人に価値がないと思っているだけで市場では価値があるということです。 しかし、最初のうちは、そんな判断ができないのが当然だと思うのでまずは、数点出品して売れる商品かどうかを判断してみましょう。 リスクなく始められる点では、全て無料で使える楽天オークションの方が比較的オススメです。

ヤフオク楽天オークションの切り分けポイントは

ここまでで、ヤフオクは手数料がかかるが売れやすい、楽天は手数料が無料という点を説明しましたが、どちらを使うかまだ迷われている人は、売る商品に自信があれば、ヤフオク。とりあえず、売る商品が売れるかどうかわからないということであれば、楽天オークションの利用をオススメします。 楽天オークションで売れなくても、ヤフオクなら売れるかな?と思う人もいると思うのですが、アクセス数が多いと言っても 楽天オークションで売れないものは、ほぼヤフオクでも売れないです。 自分が欲しい商品があるときは、いまやAmazon,価格コムなど色々なサイトがありますし、調べる方法も山のようにあります。 買う人は、自分が思っている以上にシビアに入札しています。出品者側になると、なぜか気が回らないんですよね。。(反省) ついつい、手数料かけて注目アイコンつけてみたり、ヤフオクに出品したり、楽天オークションに出品したりいったりきたりしてしまいます。まずは、お試しで始めるのか、今後真剣に稼いでいくのか考えてオークションを楽しんで下さいね♪

リンク ヤフオク 楽天オークション